ビブラート  
 TOP  お問い合わせ  掲示板  所在地

 基本ボーイング
 ボーイング体操  左手のセット(準備)  左手体操

 ビブラート
 リンク バイオリン教室    
ビブラート
準備
丸型の親指棒を差し込みます。
親指棒に親指をあて、

他の指(1本~4本)を

指板にセットします。

ビブラートには、1、腕からかけるビブラート 2、手首からかけるビブラート 3、指からかけるビブラートの3通りがある。

ここでは、腕のビブラート例をご紹介します。
従来のバイオリンでの練習と並行して。


トレ器を25度又は45度にセットし指をはめ込みます。


器具が、支えてくれるので完全に脱力してもフォームは維持できます。

この状態でまずは、4本の指をはめ込み 手に往復運動させて軽いストレッチングをします。

動画

   
4本指だけでなく、1~3本指にしたり 手首の角度を変えたり
色んなパターンで、色んな」手の形状でトレーニングしてください。

できたら下記に進んでください。

次に、メトロノームに合わせて (1の指で)

=60 2つ 

=60 3つ 

=60 4つ

※気を付ける事・・指の腹でしっかりかける

1の指ができたら、他の指も同じように練習していく。

2の指 3の指 4の指

次に ポジションを変えて

3rd 5th 7th

次に、メトロノームに合わせて (1の指で)

=60 2つ 

=60 3つ 

=60 4つ

※弦と指がいつも接触している事

1の指ができたら、他の指も同じように練習していく。

2の指 3の指 4の指

次に ポジションを変えて

3rd 5th 7th


ビブラート練習表

DATE

 

 

Finger

 =60 2つ 

 

 =60 3つ 

 =60 4つ 

                               

DATE

 

 

Finger

 =60 2つ 

 

 =60 3つ 

 =60 4つ 

DATE

 

 

Finger

 =60 2つ 

 

 =60 3つ 

 =60 4つ 

音なしで完全にできるようになったら、弓を使って練習する。

弓を使う前にVbをかけ始めるとよい。

最初は、親指をネックから離してもよい。

inserted by FC2 system